2004年10月

2004年10月31日

【自分の考えを形にする】

たくさんの工務店経営者の方にお会いしてきました。
その方達を勝手に分類すると、3種類になります。

1)行列ができる工務店経営者
2)物凄く勉強熱心な方。しかし、新しい事を実践するのが遅い方
3)不況だ!不況だ!と言っているだけ。「思考停止」状態の方

どこの分類が一番多いかといえば、断然2)の方が多いのです。続きを読む

【顧客満足】

私達工務店経営者が集まる会はいろいろな種類があります。

先日も「ちっちゃな工務店クラブ」の勉強会で30社以上が集まりました。
この勉強会において、毎回座談会(=いろいろなテーマで各自自由に発言する場)の司会を私が勤めています。

この「座談会」は毎回多くの気付きがありまして、参加している方の発言内容も貴重な智恵が多いのです。
この座談会で次回のテーマにしようと考えているのが【顧客満足】についてです。続きを読む

2004年10月30日

【お施主様を守る義務】

工務店は、建てた後も、お施主様を守らなければなりません。
地元で長期間生きていくためには当然のことです。
これがハウスメーカーと最も違う点です。

最近、【悪徳リフォーム業者】が横行しています。
彼らの手口から、自分のお施主様を守ってください。

どうしたら良いのでしょうか?続きを読む

【家造りへの思いを伝える】には

私達工務店経営者がおこなうべき「はじめの一歩」は【ローコスト】です。

【ローコスト住宅のフランチャイズに加盟すること】ではありませんよ。
何度も書きますが、「新聞折込チラシ」とか「住宅展示場にモデルハウスを建てる」
などという膨大な無駄金を使わない!という意味です。

重要なことは、お客様に自分の「家造りへの思い」を伝えることです。
それには良い方法があります。続きを読む

2004年10月24日

【地熱住宅の秘密を探るバス見学会】のお知らせ

【地熱住宅の秘密を探るバス見学会のお知らせ】
 
 ブルグ・メルマガを書くようになってから、私達が建築している【外断熱
 の地熱住宅】に関するお問い合わせを工務店の方から数多くいただいてお
 ります。
 

「建築現場を見学したい!」
「モデルハウスで地熱利用の効果を体感したい!!」

 という御要望を本当にたくさんいただいております。今までは、玉川住宅
 総合研究所スタッフが個別に対応させていただいておりましたが、最近は
 あまりにもたくさんの御希望をいただいているので、対応できておりませ
 んでした。大変申し訳ございません。

 続きを読む

2004年10月10日

【工務店がインターネットで集客する仕組み】(ブログ活用編)

ホームページ制作会社を否定している内容が続きますが、本当はその会社を上手に利用する能力が工務店経営者に求められています。
彼らに丸投げで制作を依頼するから「効果が出ない」ことになるのです。

多忙な経営者がホームページを全て作りこむには時間が足りません。
そこで、彼らにリーズナブルな費用で作成を依頼してください。
ただし、ホームページの内容は経営者自らが考えることが絶対条件です。

ところが、こんな話をすると必ず経営者が口にするのが
「何を書いたら良いのかわからない」
ということです。続きを読む

2004年10月09日

【工務店がインターネットで集客する仕組み】(番外編)

ホームページを制作する会社を全て否定しているわけではありません。
「商売の仕組みを知らない」で、HPの制作だけをおこなっている会社を否定しているだけです。

例えば、1年前に、営業マンが飛び込みでやってきました。
彼が言うには、
「これからは工務店さんもインターネットで集客する時代です。ホームページを作りませんか?」

彼は大きな間違いを二つ犯していました。続きを読む

2004年10月03日

【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート1)

実際に、「ホームページ作成業者」に依頼し、120万円の費用を請求された会社があります。
綺麗なデザインと、画像を豊富に使用したサイトですから、その経営者がわくわくどきどきしながら「お問い合わせ」を待っている姿が想像できます。

業者に言われて、5万円支払って、ヤフーの登録にも成功しました。

「これなら、今日から資料請求・お問い合わせがバンバンくるだろう」
と期待していても、まったくお問い合わせがありません。

結果はどうだったのか?


続きを読む

【インターネット集客の極意】

★インターネット集客の極意★ 
(構造不況といわれる建築業界で「行列ができる工務店」があります)

 『工務店が激動の時代を生き抜くため』にはインターネット集客が武器
 になります!『インターネットで集客する方法』を知らないと、あなた
 は生き残れません。

 「モデルハウスに膨大なコストをかける方法」や「大量の新聞チラシを
 配布する方法」は、私たち工務店やお施主様にとって一つもメリットが
 ありません。展示場運営会社や印刷会社を儲けさせるだけです。

 「やっぱり不況だなぁ〜。お客様が集まらないよ」
 「どこの工務店も受注が減っているらしいよ。うちも同じだね」
 などと思っている工務店経営者の方、このまま時代に流されていきます
 か?

 続きを読む

【トラックバック】で集まりましょう。

工務店経営者の悩みの一つが「仲間との情報交換が少ない」ことです。
なぜか?住宅業界、特に地元の工務店仲間は、ほとんど集まることがありません。

本当は近所の工務店同士で【情報交換】をどんどんおこないたいのですが、競争意識のせいか、なかなか集まる機会がないのです。

そこで、「〇〇〇の会」という組織が発生し、そこで、初めて工務店同士の情報交換をおこなうようになりました。

例えば、私が参加しているのは「こんな会」です。続きを読む

人気ブログランキング
人気ブログランキング、今日もクリックをお願いします。(ありがとうございます!)

人気blogランキング
★今月 おすすめの本★
メルマガの登録
【住宅業界健全化マニュアル】
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

最新のコメント
最新のトラックバック
ブログの講習会 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
ためになりました (大阪で50代から定年までの失敗しない自分だけのリフォーム)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックの試験 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
てすと (自然素材で世界にひとつの家作りを完成さす)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
インターネットで集客の可能性 (子育て世代のための最高級の桧を使った、坪33万円の高級住宅)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックTESTです (大阪の材木屋発!自然素材・健康住宅適合素材を使用し、安全、快適、でリフレッシュできる住空間をプロデュースします。)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
テスト (20代からシニアまで。バイクガレージ、ビルトインガレージ!ガレージライフを楽しみたい[夢をかなえるガレージハウス虎の巻])
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
★そうだ!読書をしよう!!★
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)