2006年09月

2006年09月29日

便利だよね!「スカイプ」

最近、仲間の工務店さんを長時間打合せすることが増えてきました。

複数の県にまたがって、共同でイベントを開催するのですが、その際、複数の関係者が一緒にスカイプを利用して打合せをおこないます。

凄く便利ですよね。

今後、お施主様との打合せ等もスカイプに活躍してもらおうと考えています。
私たちのお施主様は、ほとんどがネット接続環境を持っていますから、スカイプのヘッドセット(安いですよね)をプレゼントして、そして、打合せに使ってもらえれば、双方にとって、電話代が大きく節約できると考えています。

みなさんもぜひご利用ください。



2006年09月25日

堂々と名乗ってください!

毎日たくさんの「資料請求=ガイドブック請求」をいただくのですが、中には同業者の方も多いようです。

いろいろなところで「インターネット集客の極意」について書いていますから、

「具体的にはどんな方法でやっているのかな?」
「どんな内容のガイドブックを配布しているのかな?」


という興味から資料請求しているのだと思います。

多いときには、月20件ほどは住宅業界とIT業者の方からガイドブック請求が届きます。この数は、あくまでも、「資料請求時に会社名を名乗る方」「メールアドレスから会社名が判明する方」だけでして、想像ですが、この数倍は住宅業界とIT業界から資料請求が入っていると考えています。

本音を言うと、「資料請求時に会社名を名乗る方」には好意を持ちますが、そうではない人は「ちょっと・・・どうかな・・・この人」と感じてしまいます。

ホームページで「無料でガイドブックを送りますよ」と私が書いているのですから、彼らの行為そのものは非難されるべきものではないでしょう。
ただ、「その気持ちが悲しい」と思うだけです。

同業者なのですから、しかも、地域が離れていて、絶対に競合しない住宅会社さんばかりなのですから、しっかりと名乗って資料請求をしてもらいたいものです。

他人のガイドブックをいくら読んでも、自社で簡単にガイドブックが作成できるわけではありませんしね。どうせなら、仲間になって一緒に活動していってもらいたいわけです。堂々と名乗ってもらいたいものです。

実は、こんな例があります。下記をご覧ください。


お名前 = 鈴木●●
郵便番号 = 410-****
住所 = 静岡県沼津市●●●
電話番号 = 055-***-****
email = *****@bird.ocn.ne.jp
コメント = 今の家は建ててまだ五年目ですが、断熱性能は最悪です。新築なのに夏暑く、冬寒い家なんです。いろいろ勉強して近い将来買い替えを考えています。

注:この人のため、特定できる部分は●と*で隠しました。



この方、2度もガイドブック請求をされたので、「届いていないのかな?」と思ってメールを送りました。すると返信があり、しかも、その返信は、油断したのでしょうか、しっかりと会社名が判明するようになっていました。

会社名から検索すると、この鈴木某は「工務店経営者」でした。
ホームページもありました。

「工務店経営者」が、上記コメントに書かれてあるような行動をするかもしれませんが、せめて、会社名と工務店経営者である旨書いてほしかったですね。


工務店同士は決して敵ではないので、正々堂々と名乗ってからガイドブックの請求をしてください。
ただし、私が一生懸命作ったガイドブックなので、無料で送るのは嫌です。
3000円もらいます。

3000円支払うのが嫌な人、こっそりと、一般の人を装って、資料請求してください。そんな人は、所詮、何かで成功するはずはないのですから、自由にやってください。ご苦労様です。




2006年09月24日

しまった!!! 間に合わなかった・・・。

あぁ〜、凄く残念です!

神田昌典さんのメルマガを読んだら、神田さんの新刊書を購入すると、なんとっ!神田さんのセミナーに参加できると書いてあるではないですか!

早速、新刊本【お金と正義(上・下)】をアマゾンで購入して、そして、セミナーの申込みフォームをクリックしてみると・・・、開催日(2日間開催)はどれも満席でした・・・・。

心の底からガッカリしたのですが、ふと見ると、「講演収録音声ファイル 無料プレゼント」と書かれてあるではないですか。
しかも、申込者全員と。

ふっ〜、これで内容を聴く事ができます。よかったです。
(でも、やっぱり、ライブで聴くほうが良いにきまっているのですが・・・)


神田昌典さんの「講演収録音声ファイル 無料プレゼント」をゲットしたい方、下記の手順でお申込みください(↓)

1.まずはアマゾンで本を購入する
*下記をクリックして購入してくださいね。

【お金と正義(上)】



【お金と正義(下)】




2.アマゾンから送られるメール内容をコピーして、申込みフォームをクリックする。
「講演収録音声ファイル 無料プレゼント」申込みフォーム



はい。これで終了です。
後は、本が到着するのを待ちましょう。

私もすぐ読みます。その感想は後日アップしておきます。



2006年09月19日

ガイドブック作成の強い味方登場!

何度もなんども、声を大にして叫んでいます!

「インターネット集客で効果をあげるにはガイドブックが必要です!!!」

「求められる工務店の会」でも、なんどか「ガイドブック作成セミナー」を開催してきました。

しかし、なかなかガイドブックが完成しないでお悩みの方も多いようです。


「1日でも早くガイドブックを作成しないと・・・、取り残される・・・。」

そのように悩んでいる方、今すぐ、こちら(↓)の本を購入してください。
そして、迷わず、190〜191ページに掲載されてある「スープの有る1日」をお読みください。





このページを読むだけでも、この本は価値があります。
間違いないです。

著者(平野 日出木氏)は、元日本経済新聞社の記者です。
そのため、ビジネス界リーダーが「物語」を通じて、社員・社会に感動を与えている様子・事例を沢山掲載しています。

この本を読んだ後、「5年後に自分(もしくは会社)」について、想像して、「スープの有る1日」と同じく、ビジョンを明確にしてください。

5年後、あなたは必ずこの本に感謝するはずです。
私もすでに書きました。

ぜひ、ご一読ください。












2006年09月15日

セミナーの内容がメルマガで読める!

私は「求められる工務店の会」において「インターネット集客」「ネット集客から契約するまでの仕組み作り」についてたびたびセミナーをおこなっています。

「インターネット集客」とは、【集客】→【イベント】→【商談】までの流れを、自動的に組織でおこなうためのものです。

集客においては、コツを知っていただければ、短期間(半年もあれば)で成果がでます。

しかし、問題はこの後です。

セミナーに参加された方からも
「よかったです。さっそく、問い合わせが3件きました!」
というお喜びの声をすぐにいただくのですが・・・。


そこから、【商談】→【契約】につなげていくのが難しいようです。

実は、この【商談】→【契約】部分もコツを得てしまうと意外に簡単なのです。

つまり、インターネットを利用して、仕事をとっていくぞ!と決意した場合、

●インターネット集客
●インターネット集客から契約するまでの仕組みづくり


が欠かせません。

そこで、「求められる工務店の会」セミナーにおいては、繰り返し繰り返し、「インターネット集客」「ネット集客から契約するまでの仕組み作り」セミナーをおこなっています。

ところが、
毎回のように、下記のご感想/ご連絡をいただきます。


「今回は、どうしてもはずせない用事があってセミナーに参加できません。次回、同じセミナーを開催する場合、必ず連絡してください。」

「・・・次回、どこかで同じ内容のセミナーをやる場合、ご連絡いただけないでしょうか。もう1回聴きたいのですが。」

だいだい、1回のセミナーは5時間を越えることが多いのですが、お伝えする内容が多すぎるため、5時間では足りないことがたびたびあります。(すみません)

そこで、
「遠くて/都合がつかなくて、セミナーに参加できなかった方」
「一度聴いたけど・・・、もっと詳しく知りたい方」


そんな方にグッドニュースです。

セミナーで使用するテキストに、さらに追加で、詳しく解説を加筆したものをメルマガで発行します。

「タマチャンのセミナーは高額すぎて、毎回毎回参加できません・・・」
そんな方も、このメルマガで一緒に勉強してください。

なお、このメルマガは有料で発行しています。
下記をご覧ください。


1)配信システムとして「まぐまぐプレミアム」を利用しています。

2)メールマガジンの内容、購読料、発行周期については、それぞれのマガジン説明をご覧ください。

3)購読申込するには、「まぐまぐプレミアム」の会員登録(無料)が必要です。



ただし、いきなり有料の申し込みをするのは不安だと思います。

「タマチャンは、本当に、真面目に、わかりやすくメルマガを書くのかな?」
と不安に思う方も多いと思います。

ところが、このメルマガは【購読申込当月の購読料は無料】なんです。

繰り返し書きますね。

このメルマガは【購読申込当月の購読料は無料】なんです!!!
*詳しい内容は下記をクリックしてご覧ください。

無料の仕組み


今回、2種類のメルマガを発行します。

1つは「住宅業界向け【営業マン不要論】」です。10月1日からの発行になります。2つめは、「工務店向け【インターネット集客の極意】」です。これはすでに発行を開始しています。(バックナンバーも購読できます)内容的には「インターネット集客(初級編)」の段階です。これから(中級編)に入っていきます。

自宅で勉強したい方、一度参加したセミナーの内容を徹底的に習得したい方、そんな方はぜひメルマガにお申し込みください。
まずは、無料購読で試してください。
(内容がつまらなかったら、即、解除しちゃってくださいね!)

それでは、有料メルマガのお申し込みフォームをご覧ください(↓↓↓)



タイトル:住宅業界向け【営業マン不要論】
創刊日:2006/10/01
発行周期:毎月1日
購読料:1000円/月(税抜)

地場の小さな工務店にとって、仕事を請け負うために、本当に営業マンは必要なのか?小さな会社が組織全体で「営業活動」をおこなう手法はないのか?あります!しっかりとあります。その方法を知ってください。そうすれば、無理に大量の営業マンを雇用する必要がなくなりますから。


まぐプレバナー





タイトル:工務店向け【インターネット集客の極意】
発行周期:毎週火曜日(5週目・年末年始除く)
購読料:2000円/月(税抜)

2010年、それは住宅業界にとって大激変の時です。工務店の3分の2が廃業するという予測もあります。消費税アップ、少子化、単世帯の増加などなど、全ての要因は住宅業界にとってマイナスです。ますます販促費用がアップしていきます。しかし、マイナス成長の中、ほんの少数ですが元気で明るい工務店もあります。彼らに共通するのは「インターネット集客で成功している」ことです。その秘密とは何でしょうか?


まぐプレバナー


2006年09月14日

ネット集客を究める→参考にする本は?

一昨日、九州で「インターネット集客セミナー」を工務店さん向けにおこなってきました。資料請求を増やすための【ガイドブック作成】が主なテーマでした。

懇親会の席で、こんな質問をいただきました。

「これからホームページとガイドブックを作成していきたいのですが、何か参考になる本はありますか?」

お答えいたします!

最近、私が読んだ本の中で、特に参考になったものは(↓)

最近、私が読んで参考になった本






人気ブログランキング
人気ブログランキング、今日もクリックをお願いします。(ありがとうございます!)

人気blogランキング
★今月 おすすめの本★
メルマガの登録
【住宅業界健全化マニュアル】
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

最新のコメント
最新のトラックバック
ブログの講習会 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
ためになりました (大阪で50代から定年までの失敗しない自分だけのリフォーム)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックの試験 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
てすと (自然素材で世界にひとつの家作りを完成さす)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
インターネットで集客の可能性 (子育て世代のための最高級の桧を使った、坪33万円の高級住宅)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックTESTです (大阪の材木屋発!自然素材・健康住宅適合素材を使用し、安全、快適、でリフレッシュできる住空間をプロデュースします。)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
テスト (20代からシニアまで。バイクガレージ、ビルトインガレージ!ガレージライフを楽しみたい[夢をかなえるガレージハウス虎の巻])
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
★そうだ!読書をしよう!!★
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)