2006年02月26日

【移住がトレンドです!】

aef82a7c.JPG2月23日に「パナヒルズ大阪」にて長時間(なんと!10:00〜17:00まで)セミナーをおこなってきました。
これは「求められる工務店の会」が主催しているセミナーでして、私もこれほど長時間の講演をおこなったのは初めての経験でした。

しかし・・・・・、予想通り、時間が足りませんでした。参加者の皆様、大変ごめんなさい!参加された方のアンケートにも書かれてありましたが、次回は「1泊2日」でやらせていただきます。

さて、「年間1,800組の資料請求をホームページからタダで取るノウハウセミナー」に参加された皆様へお伝えしたいことがあります。セミナーの中では詳しく取り上げることができなかった2つのポイントです。その二つとは;

1.移住者をお客様にする重要性
2.ガイドブック作成の「本質的な目的」

です。補足説明としてお読みください。



1.移住者をお客様にする重要性

昨日(2月25日)、私達は「バス見学会」を開催しました。
この「バス見学会」は「オープンハウスのご見学→建築途中現場のご見学→竣工近い建物のご見学」であり、さらに「建築途中の現場」と「竣工近い現場」においては、お施主様がご意見・ご感想をお話いただきました。(お施主様、ありがとうございます!)

このバス見学会に、わざわざ栃木県からご参加されたご夫妻がいらっしゃいました。年齢的には50代のご夫婦です。ホームページからお申し込みをいただきました。

ご夫妻から話をよく聞いてみると、「千葉県九十九里」に土地をもっていて、そこに平屋を建てる希望があるそうです。「千葉県九十九里」は当社の建築エリアなのです。(会社から近いです)

この方、インターネットでバス見学会の存在を知り、そしてお申し込みされました。
移住される方が、その土地で住宅建築会社を選ぶには、従来であれば、全国展開しているハウスメーカーが第一候補になったはずです。
現在お住まいになっているところと移住先の距離が遠い場合、全国展開しているハウスメーカーで情報を取得するしか方法がなかったからです。

しかし、インターネットの普及が状況を劇的に変えました!
「移住先にある工務店」が「情報発信」している場合、移住者にとって、建築会社選びの候補がハウスメーカーだけではなく「地場工務店」にも広がったのです。
これは革命だと思います。

そして、たびたび移住先を訪問することができない方にとって、1日で全ての建築工程を確認できる「バス見学会」が有効なのです。
実際、昨日のバス見学会には東京都にお住まいの方も参加されました。
(参考までにお伝えします。私の会社は千葉県にあります)


このように、ますます動きが活発になってきている「移住者」がお客様になっていただくには、二つの方法が必要になります。
1)インターネットによる情報発信
2)バス見学会

田舎への移住だけではありません。逆に都会への移住もあります。
つまり、どこの地域であっても「移住組」をつかむ営業活動をおこなう必然があるということです。


2.ガイドブック作成の「本質的な目的」
今回のセミナーで、特に時間をつぎ込んだのが
●インターネット集客の仕組みづくり
●ガイドブック作成方法

でした。無料ガイドブックは「インターネット集客」には欠かせないアイテムです。
しかし、
ガイドブックを作ろうと思うのですが・・・・・、どうも、なかなか書けなくて
とか
ガイドブックには何を書いたらよいのでしょうか?
というご感想・ご質問をよくいただきました。

そこで、今回のセミナーでは、「誰でも簡単に初めのガイドブックを作成する思考方法」をお伝えしました。セミナー終了後、すぐに数名の方から「これなら私もガイドブックを作成できそうです!」というお言葉をいただいたので、私も安心しました。「悩みをキーワード化する→ガイドブックのテーマを作る→新世界を設定する→旧世界を説明する」という方式であれば、どなたでもガイドブックを作成できるはずです。

さて、この【ガイドブックを作成すること】は、セミナーでは「集客のため」とお伝えしましたが、本質的な目的(ガイドブック作成の目的)は、実はちょっと違うのです。

ガイドブック作成の【本質的な目的】とは、

「俺は将来どんなことをやっていくべきなのか?」

という質問を自分自身に投げかけて、答えを導きだす作業なのです。

極端な話、「資料請求」だけを考えたら、他人が作成したガイドブックでも効果は同じですからね。

それよりも、ガイドブック作成を通じて
・頭の中を整理すること(言語化)
・創業体験を社内で共有化すること
が必然的に達成できます。そうなると、「将来の道=新世界」像が明確になってきますから、やはり必然的に「生き残るための知恵」→戦略が構築できます。

つまり、ガイドブック作成という作業自体が「会社を存続させる」作業の一つなのです。ぜひ、いろいろなガイドブックを作成してください。
みなさんの未来は、必ず明るくなるはずです!!!


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
人気ブログランキング
人気ブログランキング、今日もクリックをお願いします。(ありがとうございます!)

人気blogランキング
★今月 おすすめの本★
メルマガの登録
【住宅業界健全化マニュアル】
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

最新のコメント
最新のトラックバック
ブログの講習会 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
ためになりました (大阪で50代から定年までの失敗しない自分だけのリフォーム)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックの試験 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
てすと (自然素材で世界にひとつの家作りを完成さす)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
インターネットで集客の可能性 (子育て世代のための最高級の桧を使った、坪33万円の高級住宅)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックTESTです (大阪の材木屋発!自然素材・健康住宅適合素材を使用し、安全、快適、でリフレッシュできる住空間をプロデュースします。)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
テスト (20代からシニアまで。バイクガレージ、ビルトインガレージ!ガレージライフを楽しみたい[夢をかなえるガレージハウス虎の巻])
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
★そうだ!読書をしよう!!★
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)