2006年07月23日

社員と会社とお客様のために、もしもの時、経営者は金融機関と戦おう!

私も苦い経験があります。

「メインバンク」そんな言葉に騙されて、金融機関からなけなしの資金を吸い上げられたことがあります。

会社の業績が良い時、どんな金融機関も猫なで声で擦り寄ってきます。
「社長、どんどん借りてください。」

時には、銀行が開発したゴルフ場の会員権を無理やり購入させられました。
(それも紙くずになったのですが・・・)

金融機関は国から支援を受けて再生していきますが、彼らは自分が再生する過程では、小さな会社を情け容赦なく切り捨てていきます。

もしもの時、社員さん、お客さん、職人さんに迷惑をかけるよりは金融機関と戦いましょう。彼らは必ず言います。
「社長、この分だけ返済してもらえれば、また、引き続き融資しますからね。安心してください。」
なんとか、返済分だけ資金を調達(親戚から借りまくって)して、銀行に渡しても・・・、後は地獄が待つだけです。
彼らは絶対に融資しません。

金融機関と戦いましょう。

しかし、そのためには「戦うための武器」が必要です。

最近、「戦うための武器」になる本を読みました。
みなさんも読んでください。そして、金融機関と戦ってください。




トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
人気ブログランキング
人気ブログランキング、今日もクリックをお願いします。(ありがとうございます!)

人気blogランキング
★今月 おすすめの本★
メルマガの登録
【住宅業界健全化マニュアル】
メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

最新のコメント
最新のトラックバック
ブログの講習会 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
ためになりました (大阪で50代から定年までの失敗しない自分だけのリフォーム)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックの試験 (良い家に住むのは万人の願い。安心と安全を耐震住宅のGLホームでかないます)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
てすと (自然素材で世界にひとつの家作りを完成さす)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
インターネットで集客の可能性 (子育て世代のための最高級の桧を使った、坪33万円の高級住宅)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
トラックバックTESTです (大阪の材木屋発!自然素材・健康住宅適合素材を使用し、安全、快適、でリフレッシュできる住空間をプロデュースします。)
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
テスト (20代からシニアまで。バイクガレージ、ビルトインガレージ!ガレージライフを楽しみたい[夢をかなえるガレージハウス虎の巻])
【工務店がインターネットで集客する仕組み】(パート11)
★そうだ!読書をしよう!!★
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)